赤字主婦 家族に内緒で借金返済への道 (続)

現在、毎月の赤字体質からは脱却。※2007年10月以前までの記事は赤字中の記録となります
--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
06月30日(土)

ずぶの素人 

これは現在に至るまでの回顧録です
■最初からお読みいただきたい方はこちらからどうぞ■


充実した東京研修の結果を
早速会社の方に報告すると
会社の方も私を「何でも出来るだろう」と
錯覚してしまったのです。



実際には、ずぶの素人ですぞ



自分なりに、本を読んだりで、ある程度
基礎知識は自力で身につけましたが
何の実戦経験もないんですぞ?
なにをするにも具体的な事はわからず


正直、困りました。


まして、一緒に組んだ子はまだ大学も卒業してない
来春入社予定の女の子ですよ
彼女もアルバイトの形で大学がない日には
会社へ顔を出すようになりましたが
それこそ、何も知らない状態です



ふたりとも、ずぶの素人ですぞ



ちょっと、冷静に考えるとありえないですよね


それでも、社長から言われる漠然とした指示に従い
徐々にやることは増えていきます
今はまだ準備段階なので、なんとかなってますが
本格始動したら、このメンバーじゃ何もできません。


研修の時に何気に聞いてみたのですが
他の地域はこのセクションだけでも
人数的は今の会社の人数ぐらい動いてる
いくら準備段階とはいえ、できれば早い時期から
メンバーをそろえた方が、動きが早く
連携もとれると思うんですが・・・

と、いう話を流石に不安になったので
折を見て、社長に話してみました。

「いつ頃メンバーが増えますか?」


「そうだな?。誰かいい人いないかい?」




!!!!?????




その対応にビックリ!





改めて話をよく聞くと(これが私の悪い癖ですが)
どうやら、翌春本格始動するまでは
動ける人だったら、誰でもよく
始動時にもし人がいなかったら
社員がそのままそのセクションを兼任するとのこと。


社長、仕事なめてません?
とても社員が兼任できるほど
社員に暇がありますか?
かといって、私と新入社員だけじゃ
無理ですよ!!!!


素人が考えたって


無理です!!



※続きはまた、次回お会いしましょう

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
スポンサーサイト
06月29日(金)

何でも出来る気分 

これは現在に至るまでの回顧録です
■最初からお読みいただきたい方はこちらからどうぞ■

本業と外注と「二足のわらじ」のはずが
いつの間にか、本業をやめ、外注先から
いただいた仕事一本でいこうと決めた私。


早速、新しい仕事が始動です



その仕事には、新入社員(正確には
翌年の4月に入る予定の女の子)
も、一緒につくことになりました。

ほかにも、徐々にメンバーが増えていくそう



まず、やったことは「研修旅行」でした
しかも、東京ですよ!いきなりひとりでですよ!
その研修旅行の話が出て、予備資料を頭に
たたきこませ、その日に会社から名刺を頂き
訳もわからぬうちに、その会社のメンバーであるか
のようなふるまいで、研修先に紛れ込みました。

うーん、私ってすごいかも!?


右をみても、左をみても、その道のベテラン?
かと思えば、私と同じように初めてという人もいた
しかし、よくよく話を聞いてみると、もともとは
きちんとそのマスコミ系の仕事をしていて
ソノ事に関しては初めてという人。
段々場違いじゃないの?と焦りつつも
報告書を書かなきゃいけない手前
必死になって研修についていく。


不思議なもので、年齢的にはあれですが
興味があることって、覚えるもんですね。
まるで、乾いたスポンジが水を吸収するように
という例えのように、どんどん吸収される。
この研修だけで、いっちょまえな気分に
なってしまうのが不思議です。ほんと!


まるで、未来は薔薇色のように光り輝き
何でも出来る気分で地元に帰りました。


それが錯覚だったのに気付くのは
そんなに遅くはなかったですね・・・



※続きはまた、次回お会いしましょう

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
06月28日(木)

もう、後戻りはできない 

これは現在に至るまでの回顧録です
■最初からお読みいただきたい方はこちらからどうぞ■


「二足のわらじ」は絶対無理と思いつつ
本業ではなく外注先からとても魅力的な話を
された私。悩んだ後の結論は



本業をやめることでした



本業も魅力的な仕事でしたし
自由な時間もありつつも、時給もよかったですし
なにより「やりがい」のある仕事でした。
一度、そのメーカーのコンクールにも応募し
それなりの成績もあげたこともあるんです
(でも、その金一封は担当店へ・・・笑)
やめるには惜しいけれど、マスコミ系の某会社から
いただいた話は、それ以上魅力的だったのです

おまけに、お金の面まで活動費という名目で
ある程度の固定費がいただけ、さらに仕事の如何で
インセンティブまでいただけるという話です。

今までのSOHOしかり、外注しかり
仕事的にも金銭的にも不安定でしたが
そのお話は別だったというのが大きいです。

まだ、実際やり始めたわけではないから
つとまるかの不安もありましたが、やり始めたら
すぐに両立が難しくなるのは目に見えていたので
早々に本業の会社に連絡しました



「なんで?もったいないよ」


上司は開口一番そう言いました。
確かに、何年も勤めた訳じゃないけれど
それなりの仕事をしてきたつもりだし
きちんとお店とも信頼関係築いてきた自負が
あるから、なんとも申し訳ない。。



本業ももう少ししたら繁忙期にさしかかるから
やめるならその前だと思ってたのですが…


まさか、ほんの半年前までは
「本業のみでがんばろう」と思ってたのに
こんな結論を自分で出してしまうなんて
思ってもみませんでした。


これで、もう、後戻りはできなくなりました。




※続きはまた、次回お会いしましょう

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
06月27日(水)

両立は無理なの 

これは現在に至るまでの回顧録です
■最初からお読みいただきたい方はこちらからどうぞ■

ひょんな事でまた「二足のわらじ」に戻った私ですが
またしても、本業じゃない方の仕事が増えていったのです
しかし、悲しいかな、外注は一度仕事を断ったら
次がまわってこない不安感からか
やっぱりセーブできずに、来る仕事は断れません。


これじゃ、受験生をかかえながら
精神的にどうしようもなくなったあの時と同じだ・・・


本業は忙しい時期ではなかったのですが
これが忙しい時期になったら絶対両立できない!
そんな危機感の中、外注先の会社社長から
こんなことを言われました。


「実は、今、新しい仕事をうけて
その仕事の@@を引き受けてほしいんだが」


それは、私にはすごく魅力的にみえて
もしかしたら、これだけでやっていけたら
どんなにいいだろう。そう思える仕事で
喉から手がでるほどだったのです。




受けたら、忙しくなる




それもわかってました。
でも、こんなチャンス、めったにない!
こんなお声がかかったら受けるしかない!


外注先の社長も、私が本業を持っているのを
知ってましたし、少し考える猶予をくれました。




どうしたら、いいんだろう




やりたい


でも両立は無理だ


そうなのよね、両立は無理なの
きっと無理なのよ


どうすればいいの・・・


そして、私の出した結論




※続きはまた、次回お会いしましょう

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
06月26日(火)

新しい仕事が舞い込んできた 

これは現在に至るまでの回顧録です
■最初からお読みいただきたい方はこちらからどうぞ■

何度か我が家のピンチを救った「こづかいかせぎ」
それは、なんちゃってSOHO時代に培った人脈から
ぼちぼちと話をいただいていたのでありますが
今回は全く違う場所からお話をいただきました。

自分でも忘れたぐらいに昔に某マスコミ系の会社に
「外注引き受けます」みたいなメールを送りつけたこと
あったのですが、その頃からだいぶ日が経ち
まさか、そんな話が舞い込んでくるとは思いませんでした。

一度、面接にその会社を訪れ
最初はトライアル的なことをやらされ
徐々に高度な仕事を頼まれました。

定職は、相変わらずスケジュール調整ができるので
頼まれた仕事を全て引き受けてたら
数ヶ月もしないうちにレギュラー的に仕事を
まかされるようになりました。

(詳しく書くと、色々特定されそうなので書きませんが)
その仕事が、今の仕事にもおおいに役立ってますし
小さい時から興味があった仕事です
その仕事ひとつひとつが楽しくて楽しくて。

正直、今までやったことないことなので
100%の実力でやってましたよ。

まあ、SOHOしかり、外注に出すっていうのは
ほぼ社内で対応しきれない仕事か
単価の安い仕事なのでしょうが
今までが後者の単価の安いしごとなら
これは前者の対応しきれない仕事になるでしょう。

日程的にはキツキツで注文されましたが
今までのSOHOとは比べられないほど
単価が高かったです。
(最初のトライアルは本当にトライアル的ですが)

SOHOでも単価の高い仕事をされてる方も
多いでしょうが、知人から私にまわってくる仕事は
孫受けくらいで、本当に単価が低くて
まさに「こづかいかせぎ」と思わないと
やっていけないほどだったんですよ?。

それに比べたら、直にいただく外注は
とっても魅了的だったのです。

当然、新しい事だらけなんで、付け焼刃ですが
勉強しましたし、必死でした。

二足のわらじでは一度失敗しているのですが
懲りないですね・・・。でも、順調だったんですよ。

その「順調」が長く続かないのが、たまにきずですが^^;



※続きはまた、次回お会いしましょう

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
06月25日(月)

運がいいのか悪いのか 

やっと生活が落ち着いてきたので
またぼちぼちと更新していきたいと思います。
よろしくお願いします。

前回更新したのが5月ですから一ヶ月以上の
ブランクですね。すみません!




これは現在に至るまでの回顧録です
■最初からお読みいただきたい方はこちらからどうぞ■




娘の高校受験も終わり
夫の給料も目減りし
さて、これからもっと稼がなきゃ
と思っていた時の事です

定職は夫の扶養範囲
娘の受験やら、車の購入やらで膨らんだ借金で
これ以上、収入を増やさないと
いつか破綻するような恐怖感を感じ
自分の身の振り方を考えます

もっと、収入を増やさないと・・・

一時は余裕がなくなってやめた「こづかいかせぎ」ですが
どう考えてみても、育ち盛り三人の子とローンをかかえ
赤字から脱却しそうもありません。
せっかく定職にもなれてきたのと
求職活動にはパワーがいるのを考えると
もっと給与の良い新しい仕事を見つけようとは
なかなか思えませんが、本当に切羽つまってきた!
節約も、家族の協力を得られないため
一向に効果があがりません

残った道はこれだけかと三度?(もっとか?)
凝りもせず、また仕事をかけもちして
みようかな?。という気にさせたのです

運がいいのか悪いのか

あったのです!
そんな話が!!


二足のわらじ生活で
どんな風になるか懲りずに
(あの時は受験生のいる家だったから)
と自分に言い訳して、仕事をいただくことに…








※続きはまた、次回お会いしましょう

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
06月19日(火)

6月19日現在の借金総額  

○オン…0円

夫名義定期預金担保借り入れ…2,319,678
私名義定期預金担保借り入れ…0
銀行系カードローン…0

総計…2,319,678 

差し引き・・・224,763円減


えー。今日は久しぶりの平日休みで
今頃思い立ったように書いてます。
(定期的に書けよとお叱りうけそうですが…)

現在は利息の高いキャッシング系は完済して
4月5月の車の税金やら保険やらも乗り越え
なおかつ、前回より224,763円も借り入れ分が減りました。

実は、前回の集計以降、家庭内で怒涛の出来事が
あったのですが、かえってそれが先行き不安感からか
家計を引き締める作用もあったかもしれません。

正直、日々の生活費ってどんなに節約しても
微々たるもんで、一番大きいのが休日にドカンと使う
レジャー費や外食費だと思うのです。
それが減ったのが家計には良い結果でした。

赤字解消を意識しだしたのは、このブログを書く以前で
その頃から臨時出費の税金やら保険分を
わずかながらに積み立てていたので
借り入れ分に影響することなく、支払う事ができました!

ここ暫く、仕事もめいっぱい頑張ったし
このまま気をゆるめず、いきたいと思います(^.^)


↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
06月19日(火)

過去現状そしてこれから 

少し落ち着いたので、再び「赤字主婦までの道」を書き始めようと
思ったのですが、少し迷っています。

赤字真っ只中の時で、どうしたらいいかわからない状態は
すでに過去の出来事のように感じる今があって
(と、いいつつまだ赤字ですし、家庭内はゴタゴタですが)
今、書きたいのは「赤字脱却までの道 」。

正直、今まで読まれた方はご存知でしょうが
運が悪いだけで、気付けば赤字になっていた我が家は
反対に、誰でも赤字になる可能性があるということ。
そんなボーダーラインの人ってきっと多くて
赤字解消の方法を知りたい人も多いはず。

逆に、人の不幸は蜜の味とばかり、人が落ちていく様子を
ハラハラドキドキするブログウオッチャーも多く
良くも悪くもそういう記事の時はアクセスが多いです
でも、我が家がどん詰まりの時に、こういう借金ブログが
参考になったように、同じような環境の人もいるかもと思うと
我が家の経験も、きっと何かの参考になるかもしれない。

いっぺんにどちらも書くのは難しいし
はたしてどうしよう?と今迷っているんです。

と、いう訳で
とりあえずテンプレリニューアルw

リアルタイムで書くのは日記だから楽ですが
過去にあったことを時系列で思い出して書くって
意外とパワーいるんですよ。
なので、もう少しパワーをためさせてください。<(_ _)>



↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
06月17日(日)

赤字解消=ダイエット説 

やっと日々の生活も少し落ち着き
振り返ってみて、ここ数ヶ月間で劇的に借金も減り
何が原因だったのか、考え直してみたりしました。


(もとはといえば、そのためにブログを書き始めたのですが)


最近、赤字解消はダイエットに似ているなと思いました
世の中、さまざまなダイエット法が出回ってますが
どれが自分にあったダイエット法かはわからない。
苦労してダイエットに成功した話は、赤字解消に似てる

そもそも何故太ったかも、そもそも何故赤字になったかに似てる

中年太りのように、知らずに代謝が落ちてるのに
前と同じようにカロリーを摂取すれば太るに決まってる。
同じように、知らずに収入が減ってるのに
前と同じように消費していたら赤字になるに決まってる。

私がここで「こうやって赤字解消しました!」と書いても
それは、今まで誰かが書いてきたものと同じであるし
特別目新しい秘策がある訳でもない。

でも、ダイエットのきっかけが太った自分を認めることであるよう
赤字解消のきっかけは、赤字と本当に向き合うことであるし

楽してやせられるダイエットなど、めったになく
一番確実な方法は、規則正しい生活と食事と運動であるように
赤字解消の一番確実な方法は、お金の管理と規則正しい生活と
無駄の無い食事とお金のかからない余暇の過ごし方である
のかもしれない。

なにより、ダイエットというストレスに打ち勝つ強い心が必要で
それは赤字解消も同じ、いやそれ以上、強い心が必要です。

唯一ダイエットと違うところは
運がよければ一気に赤字解消できることもあるだけ
でも、それは体質が変わってなければ、もとのもくあみ。。


私はまだまだダイエットにも赤字解消にも成功している訳じゃなく
徐々にやせつつある段階だけど、これが一番大変な時期よね。
気をゆるめないで、頑張っていこうと思ってます

がんばりますp( ̄o ̄)q

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
06月13日(水)

仮免合格と掃除 

長男がやっと仮免合格しました。

と、いいつつ1回落ちましたが…

正確には1回目は終了検定(技能)に落ちて
仮免検定(学科)が受けられずに、補修で技能を一時間受け
で、二度目の受験で合格です。

一回の費用が11,125円、二回受けたらその倍?と
思っていたら、どうやら最初に申し込んだコースが
補修や受け直しまでフォローしてもらえる
全部コミコミコースだったので、一回分だけで
二度目は特に請求されませんでした。

運がいいのか悪いのか?

これが終了検定を受かって、仮免に落ちてたら
きっと別料金だったと思うのですが
知識があやふやで覚えきれません。^^;


やっと我が家にも良い風が吹いてきたかというところですが
実は心当たりがあるのです

長男が家にいるようになってから
わたしも残業はせず、きっちり仕事を終えて
なるべく早くに帰るようにしました。
でもって、横で学科の勉強をしている長男の手前
家事にもいそしみ、掃除にはまってちょっと部屋は快適に!
おまけに、残業時にはお惣菜で済ます事も多かったので
手料理で節約になったりと、いいこともあります(笑)

風水じゃないですが、玄関を掃除したり
トイレを掃除したり、それだけじゃなく
部屋の汚れているところ、今まで手をつけてなかったところを
掃除しだすと、本当に家に良い風が吹き込んでくるようです

変な言い方をすると、真面目な暇つぶしには

「掃除」!

部屋もきれいになって、運まであがれば一石二鳥でしょう


いきなり運を呼ぶために掃除となると
なんか邪道のような気がしますが
何かの(我が家では長男のアレ)がきっかけで
掃除を趣味にするといいんじゃないかなと思いました
掃除の最中は嫌なこと忘れて夢中になれますし
終わると、面白いように気が晴れます。
それだけでネガティブがポジティブになり
結果、運が開けるんじゃないかな?


今日、念入りに玄関掃除をしたおかげで
今日は良い事がありました♪

ご報告まで。

※追伸…↓でコメントありがとうございました。
早速相互リンクさせていただきました。
これからもよろしくお願いします<(_ _)>

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
06月10日(日)

12万人のニートとその家族 

長男が仕事をやめてはや10日
それ以前に仕事に行かなくなった日を含め
家に一日中子供がいるというのは変な感覚です。



内閣府の調査によると15?19歳までの若年層ニートが12万人
いるそうですが、まさか我が家が、我が子が該当するように
なるとは思いもしませんでした。

まだ、部屋に引きこもりという訳ではなく
なんとなく毎日を過ごしてしまいそうなので
本人に「明日の目標」を立てさせ
どちらかというと長い謹慎期間のような感じです

それでも嫌々行ってた仕事に行かなくなっただけで
気持ち的に楽なのか、片付けられなかった部屋の掃除を
少しずつしたり、本を読んだり、当然自動車学校の勉強を
したりといった毎日です。甘いのか、そうでないのか…

周囲に同じような体験をした人がまだおらず
手探り状態ですが、きっと12万人のニートがいたら
それぞれの理由があり、それぞれの毎日を送り
それぞれのきっかけで這い上がっていくのだろうと思い
ゆっくり(でもできればきっかけはいつでもつかめるよう)
見守っていくつもりです。

こういう先行き不安感からか?
赤字の方は、先月も無駄遣いを極力控え
思ったよりも出費が少なくすみました。
(いいんだかわるいんだか)

ありがたいことで、ブログを書いてたことで
暖かいコメントをいただきまして<心が救われました!
また落ち着いて赤字解消までの道を書いていきたいな
と思っております。もうちょっと精神的余裕がないですが^^;

考えてみたら、人生に一度は挫折ってものはつきもので
それが彼にとって「今」なのかもと思えてきて
受験も受けた高校の倍率が奇跡的によくて
就職も、長女の時はまだ氷河期で、何度も落ちてたのに
長男は一度校内選考で落ちたのと、一次試験で落ちただけで
割と早くに就職できた。そこからだらけたけどね。(苦笑)

18歳って、何もなければ社会人として扱うかもしれないけれど
同年代がまだ学生で親の保護下であるように
まだまだ保護してやらなきゃならない時があるんだよな
保護ばかりしてたら、本格的にニートになってしまうから
なんとかしなきゃなとか、現実問題2ヶ月で仕事をやめたのは
次の就職の時に響くよなとか、少しアルバイトをさせて
もっと社会を知ってから正社員になるべきなのかなとか
一度アルバイトになったら、正社員になるきっかけが
遠ざかってしまうのかなとか、考えることだらけだ。

本人、いきづまっているけど
歩みをとめちゃ、だめだよ
ゆっくりあるくのはいいけれど
楽を知ったら、だめだよ。

この件で「人は何故働かなければいけないのか」
「何故、最終的に人は就職するのか」
そんなことをあらためながら考えさせられた訳で
今の仕事も、こどもに恥じないよう頑張るようになった
今日この頃でした。

散文ですみません



↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
06月05日(火)

わが子がニートになりました 

せっかく、無断欠勤からまじめに仕事に行くようになったのに
結局、仕事先の社長も耐えられず、長男も耐えられず
やめさせられたのか、やめたかわからないぐらいで
長男は2ヶ月で(正味働いたのは1ヶ月弱)仕事をやめました。


夫の落胆ぶりがすごい。


夫は、高校就職から今までひとつの会社でひたすら耐え
頑張ってきた人なので、会社をやめる=負け
と考えているようで、何があってもやめてほしくなかったらしい

私はといえば、結婚、育児、怪我、病気と
そのたびに仕事をやめて転職を経験してるので
会社をやめる=負けとは思っていないけれど
新入社員でたった2ヶ月でやめたのがもったいない。


もともと不器用だった子で
いっぺんにたくさんの事が処理できなかったのだろう
実は、自動車学校の効果測定(仮免前の学科テスト)も
すでに8回も落ちている…。(そんなことも原因のひとつかも)

5月病か、社会不安障害かとも思ったけれど
本人ものすごく落ち込んでいる風でもなく
会社に行かずに家にいるようになってからの方が落ち着いているし
自ら進んで、自動車学校の勉強もやっている。


わたしは、受け入れるしかないんだろうなと思うけれど
事あるごとに夫が「お前は落第者だ」的な事を長男に言うので
フォローにまわるのに必死だ。


一番災難は、次男だ。


ここのところの空気の悪さに、気を利かせて場を離れたり
逆に盛り上げ役をかったりで、次男に救われてる部分もあるが
次男は次男なりに考えて、やってることだと思うと
こどもなりに余計な気を使わせてしまって、申し訳ない。



今のところ、年金手帳にも何もかかれてないけれど
すでに健康保険証は会社であずかったので
追々と手続きをしていかなければならないのだろう。
未成年なので、夫の扶養にもどすことも可能らしいのだが
どうやら、組合によりその判断が厳しい場合もあるらしいので
とりあえず国民健康保険になりそうだ。


もういっかい、人生の仕切りなおし


ともかく目の前の「やるべきこと」を片していく
不器用な長男はひとつずつ、ゆっくりと
(といっても自動車学校は9ヶ月以内にとらなきゃいけない)
やるのは長男でも、最善をつくすべく考えることだらけだ。


今は呑気にパソコンに向かっている時間がないので
更新が滞って申し訳ないです。
落ち着いたらきちんと更新します。




↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

恵美(仮名)

Author:恵美(仮名)
40代主婦、パート勤め。
夫と子供3人の平凡な家庭を装いつつ、気付けば赤字でどうにもならない状態に。
自分への戒めとして、反面教師として、この醜態をさらしつつ、家族に内緒で借金返済・赤字脱却を目指すため

ブログ内検索
リンク
当サイトはYahoo! JAPAN
カテゴリ<借金返済記
の登録サイトになりました
※リンクフリーです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。