赤字主婦 家族に内緒で借金返済への道 (続)

現在、毎月の赤字体質からは脱却。※2007年10月以前までの記事は赤字中の記録となります
--月--日(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
12月23日(火)

赤字対策には既成概念が一番厄介なのです。 

<<赤字解消法を最初から読みたい人はこちら>>


夫の保険を見直して特約部分を削ったため
私も新たに保険に入ることに。

えっと
普通に掛け金の安いのには入ってたのですが
保険に関して勉強したら、こりゃダメだなと。。

女性の場合、女性特有の病気に特化した保険があります
これ、あえて家系的にそういう家系じゃないと
無視する人もいますが、もしかのための保険でしょ?

乳がんは女性の20人にひとりの確立
子宮筋腫は4人にひとりといわれています。
ある程度の年齢になったら、考えてみていいのでは?

今の新しい保険は外交員がいないせいか
入るのも楽だし、やめるのも楽。
書類一枚で解約もできるのです。
今まで入っていた保険を解約し
さっそく女性向けの保険に加入。
当然、無更新の払い済みコース!

それでも、夫の更新後そのままかけてたら
上っていたであろう掛け金よりも
夫婦あわせてもおつりがくるくらいです。

それで前以上の保証と、老後の安心感が
得られるなんて、差額以上の満足感ですよ?。

全てが全て、解約するのが得策とは思いませんが
お金がないのに「保険貧乏」になってる人って多いです
やめたいけど、やめられないのよねー。
というけれど、先々考えると早めの対策の方がいいです。
確かに60歳なり80歳なりの満期をむかえて
その後まで計算してみると、高い保険は
高いなりの保障もありますが…ね。

赤字対策には「きめつけ・思い込み」などの
既成概念が一番厄介なのです。

なんとなく入っているなら
絶対面倒でも見直すべきですよ!

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
スポンサーサイト
12月22日(月)

保険は見直すべきですよ! 

<<赤字解消法を最初から読みたい人はこちら>>


日々の節約の前にやるべきことは

習慣化、当たり前と思って引かれている
出費の数々をまず再検討してみること。

私も保険の見直しをしてみて
と、いいつつも変更したのは
保険の満期がきた今年の事ですが
そのためにわずかでも勉強しました。

これがまた保険ってわかりづらいですよね。

保障と掛け金、そしてかける年数
何に重きを置くかで、それぞれ必要な保険って
変わってくると思うのですが
若い時にかけていた保険は
おまかせだったり、入院費も何日目からしか
出ないとか、今の主流からは遅れた内容に
なっているのをご存知でしたか?

今、宣伝している保険すべてが
いい保険だとは思いませんが
少なくとも<そういう需要があって>
出てきた保険であることは間違いないです。

若い時は掛け金が少なくてもいい
中年以降になったら、医療保障に重視
そんな風に思いますが、
ともかく先々を考えての検討が必要と思います。
これは1年くらいかけてもいい。

夫は既存の保険会社に若い頃から入ってまして
それが満期を迎えて一気に金額が上がるんです。


夫の保険は自動更新の終身保険だったはず!


実はこの自動更新というのは満期型があって
10年満期とかだと、10年後に掛け金の見直しがあります。
つまり、10年で終わりで、もう一回まっさらで
新規にかけてくださいね!という手間をなくしただけの
自動更新であります。な?んにもしなくていい訳じゃない。
この補償で、この保険金で続けますよって確認が来る。

「終身保険」これ、死ぬまで保険内容が適用しますと
いっているだけで、死ぬまで掛け金を払い続けなければならない

そこでもう一回見直し、我が家は
夫は全て解約すると今までの保障分が損をするため
基本部分はそのままで、特約を見直し
無更新の終身型60才払い済みコースに変更。

この「60才払い済み」というのは
60才まで保険を払ったら、以降は掛け金を払わずも
保障は一生涯続くというもの。

年金生活になって払いたくないですよね。

でも、これがベストという訳ではありません
保険は死亡保障が主という人は
月々の掛け金を少なくして、収入や生活に
見合った保険をそのつど見直すのもひとつの手でしょう。

結局、夫の保険は前より若干掛け金が上がりましたが
そのままだまって保険会社の言いなりになって
年相応の掛け金を払うよりお得になりました。

そのまま黙っていたら、また十年後に
また掛け金が上がっていた訳です。


絶対、保険は見直すべきですよ!


↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
12月20日(土)

家計簿には無駄遣いのヒントが隠れてます 

<<赤字解消法を最初から読みたい人はこちら>>



収入と支出のバランスを考えた時
仕事で収入を得るのが赤字解消には
即効性があるとは思いますが
それすらままならない場合もあると思います

そんな時は支出を減らすしかない。

じゃあ、節約!

と、お思いでしょうが
私の経験からいって
節約より先にすべき事が多いです。

待機電力を減らす
室内温度を調節する
そんな事で節約できる額は微々たるものです
いや、大切なことですし
何の役にもたってない無駄遣いほど
もったいないものはありませんが・・・

それよりまずやるべき事は
「家計簿の見直し」


具体的にいうと、家計簿の中にも
削れるヒントが隠されているのです

まず、当たり前、慣習化
思い込みをとっぱらって
もう一度家計を見直してみてください

はたして保険はこんなにかけてていいのか?
車の保険は?車自体もこれでいいのか?
いや、車自体本当に必要か?

毎月払っている会費みたいのはありませんか?
例えば、スカパーだったり、ネットのサービスだったり
お買いものメンバーズカードだったり
本当に必要か?もう一度考えてみてください。

まさか赤字家計では入ってないと思いますが
ダスキンや生協、クリーニングそんな便利なサービス類

生協って、買い物行かないから無駄遣いしないし?

なんて思っても、絶対スーパー行かないですか?
結局スーパー行くんですよね。で、スーパーの
安売りの方が絶対安い。
でも、家族には安心できるものを食べさせたいし?
なんて、今は生協=安心って図式はすでに崩壊している
のはわかっていてもなかなかやめられないのかも。
まあ、お友達づきあいもあるでしょうし
なかなかやめづらいものの一つでもありますが
何かのきっかけがあればやめていいと思います。

まず、なにも考えずに毎月引き落とされたり
定期的に引かれるものについて
当たり前、慣習化、思い込みを
とっぱらって本当に必要か考えてみるのです。

知らずにたまっていったカード類
初年度は年会費が無料でも
それ以降は知らずに年会費が取られている
場合が多いので、もう一度通帳を見て
確認してみるのもいいでしょう。

日々の暮らしのなかでこまめに電気を消すより
何倍もの節約になりますよ!

家計簿には無駄遣いのヒントが隠れてます

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
12月19日(金)

「この不況で本当に職が選べないのよ」 


<<赤字解消法を最初から読みたい人はこちら>>


赤字解消には職につき、収入を得るのが一番だと
思いますが、本当に今のご時世、それすら難しい。

雇用法が改正されて男女や年齢の制限が
求人に書かれなくなり、それを理由に選んでは
いけないようになったようですが…現実はね。。


無駄に足を運ぶことが多くなった人もいるのでは?


今勤めている会社は自慢ではないですが
本当に年齢制限がなく(だから私でも受かった)
20代30代そして40代と同じ机を並べまてます

でもまだまだ表向きは雇用の幅を広げても
実際は若い子が採用される場合も多いですよね。



じゃあ、どうすりゃいいのか!?


それでも諦めちゃいけないと思うのです
半年かかろうが、一年かかろうが
「仕事をしたい」と思うなら、諦めちゃ駄目です。

私はそういう気持ちが強かったのか
今の会社で下っ端の雑用から始まり
運にも恵まれて、2年かかって
人生で最高の理想の職場で仕事しています。
もちろん、めちゃくちゃ忙しいけど
やりがいも、それ以上にある。

最初から今の仕事を想像してた訳じゃなく
自分のできること、いやそれ以上を
常にめいっぱいやってきた成果だと思ってます。

チャンスは必ずある。
諦めちゃチャンスも逃げます


自分の学歴、資格
独身の頃にしていた仕事
長く勤めていた仕事

それらに縛られるとなかなか門は広がりません
「私はこれしかできないのよね?」
そんな思い込みも、もったいないです。

土日は家族が休みだし
この時間内しかできないし

そんな理由からなかなか職が決まらなかった人も
実は<今>がチャンスです!
この不況、大きな言い訳になると思いませんか?

「この不況で本当に職が選べないのよ」

そんな理由づけで今まであきらめていた
職種や時間帯なんかにも目を向けてみませんか?
ほんの少し条件を緩めただけで
新しい求人が目に入るでしょうし、
実際人の手を必要としている所はあります。

どんな仕事でも無職より有職が
赤字解消には即効性があるでしょう。

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
12月17日(水)

節約<給与 

<<赤字解消法を最初から読みたい人はこちら>>



赤字を解消するのは、収入と支出のバランス

それにつきると思います。

収入がなければ、ないなりの生活をしなきゃならない
それができないなら、わずかでも節約しなきゃ
それでも足らなかったら収入を増やすしかない。

逆を言えば、一番手っ取り早いのが
<収入を増やすこと>です。

このご時世、いい職もままならないでしょうが
家庭の事情や自分のやりたいこと
少しハードルを下げるだけでチャンスはあります

いやいや、この不況下、本当に職がないかもしれません
それでもあきらめちゃいけないと思うのです。
どんな仕事でも仕事をしない限り収入は増えない
どんな仕事でもいいじゃないですか

そういっても、なかなか諸事情あるでしょうが
今までこれは無理だなと思ってた既成概念を
少しだけ変えるだけでチャンスが生まれる可能性があります

時期もタイミングもあるでしょうが
私も今の仕事には最初は簡単な雑務から入りました
入ってから努力し、石にかじりついてでも頑張り
少しずつステップアップし、チャンスを逃さず
気づけば昇給し、重要な仕事を任されるまでに。
おかげで収入は安定し、赤字も解消できました!

最初からこんな仕事はできない
理想と現実が違う
そんな風に思っていたら続かなかったです。

でも、今仕事についている方は
どんなに苦しくても収入が目減りしても
続けていかれる事をお勧めしますよ。
何度も転職を経験しましたが、平穏が一番
体力気力を消耗しないです。(笑

チャンスやタイミングは必ず巡ってくるとは思いますが
今がその時期とは限りませんし
時代からいえば今は体力温存の時期でしょうね。


ともかく、どんなに頑張っても
節約<給与
この図式は変わりません。


月に何万円もの節約なんてできますか?





↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
12月16日(火)

赤字は肥満と同じ 


<<赤字解消法を最初から読みたい人はこちら>>


ある程度家計を項目別できるようになったら

こんなサイトでもっと客観的に診断するのもありです

NTTif 家計簿・ライフプラン 


生活パターン別に的確に診断してくれます
この項目別に入れるって、まず家計簿をつけなきゃだし
ここが全部埋まれば、一歩前進してますよね!


赤字のための借金があれこれ膨らんだ人にはこちら

家計管理診断システム


これは借入状況も項目があって
どれだけ自分がローンで圧迫しているかが一目瞭然!

※ちなみに我が家は現在夫の定期担保以外
民間のローンはノーローンです。

でもこういう家計判断って一般的というか総合的で
なかなか自分の家計にあうのってないですよね。
それでいいと思うのです。自分の家計簿でも家計は把握できるし
赤字解消はできる。ただひとりよがりだと難しい。
どこかで客観的な自分がいなきゃだめだし
どうしても甘い自分が顔を出すと思うのです。

思うに、赤字は肥満と同じ

ともかく食べて太った人は浪費パターンと同じで
食べる量を減らさなければやせないし

ある日気づいたら赤字になっていた人は
要は中年ぶとり、メタボリックと同じで
自分の基礎代謝(つまり収入)と
消費カロリー(つまり出費)のバランスが
若い頃と違うことに気づかず、同じ生活パターンを
していたため、気がつくとメタボに。( 一一)

何が原因かわからない?という人は
内臓脂肪型かな。自覚症状はないけど
日々摂取していた脂肪が内臓にたまっていく
同じように日々の細かい出費が赤字になり
実は健康をもむしばんでいた。

大事なのは「肥満」という現実と向き合い
そしてその原因を探り、ダイエットを実行!

「痩せなきゃ」と思うだけでは痩せません
現実を知ったら行動しなきゃ

赤字も行動しなきゃ減りません

↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
12月15日(月)

慣習化している浪費に気づくことから節約 

<<赤字解消法を最初から読みたい人はこちら>>


赤字なのには気づいたけど
どうやって赤字解消したらいいかわからない

そこでまた話はもどり、赤字の原因に遡ります

ギャンブルや浪費が原因の人は
月に使ったギャンブルの金額
浪費の人は月に買った金額が
すぐにわかるでしょう。

収入に対する割合は?
といってもあまりピンとはこないでしょう

ここで本当に家計簿の登場です
食費、被服費、雑費、交通費、教育費
項目は自分が把握しやすい内容で
かかるもっと細分化して例えば
たばこ代、雑誌代だけでも集計するのも
いいでしょう。ともかく項目別に集計するのです。

そうすると

保育代と同じくらいパチンコ代を使ってたわ?とか
食費と同じくらい服を買ってたわ?とか

自分がいかに使っていたかがわかります


複合的な原因の場合、何を節約したらいいかが
わかりづらいと思います。
そんな時はしばらく家計簿を続けてみるのも手です

毎月必ずかかるもの
これがなければ生活していけないもの

それ以外は節約できます

100円ショップで無駄買いしてませんか?
コンビニの利用が多くはありませんか?
スーパーでついついお菓子を買ってませんか?
毎月の外食が多くはありませんか?

買っていらなかったものはありませんか?

毎日の生活のなかで「当たり前」と思っていた
決めつけや慣習化している浪費に
気づくことから節約ははじまります。



↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
12月14日(日)

1か月家計簿をつけてみる 

<<赤字解消法を最初から読みたい人はこちら>>


きっちり家計簿をつけてらっしゃる方から言わせれば
ものすごくアバウトで、いいかげんな
家計管理かもしれませんが
思うに、私を含め赤字家計のみなさんは
その家計管理までできていなかったように思うのです。

1か月でも家計簿をつけてみて


まず、収入と支出を計算してみてください
どうでしたか?この時点で赤字でしたか?

なんとなく赤字だったけれど
こんなに大赤字だったとは!
と、気づく方もいるかと思います。

アバウトですが、それを12倍して
年に計算してみてください
そこにボーナスの金額を足し
最近買った大型家電・家具
旅行、冠婚葬祭、税金、車関係の諸出費
季節のイベントや思い出す限りの
不定期な出費を引いてみてください


それが「今の現実」です

脳内計算では、ボーナスでなんとか補てん
できているはずでしたが現状は厳しいものが
あったのではないでしょうか。

たった一ヶ月だけでも
これだけのことはできるのです。

脳内計算の怖さというか
自分の甘さを実感させられます


見ているようで見ていなかった
わかっているようで目をそむけてきた
楽しいことの方を優先させていた
忙しさにかまけていた

そんな自分に気づくことから
赤字解消ははじまると思います。



↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
12月13日(土)

赤字家計は脳内計算 

<<赤字解消法を最初から読みたい人はこちら>>


赤字の原因がはっきりしている時はいいんですが
浪費をしてる訳でもないし
節約をしているのに赤字の場合もあります


そんな時は、まず1回、真面目に家計簿をつけてみてください

「それが続かないのよね?」とお思いでしょうが
たとえば1か月だけでもいいのです。
できれば平均値を知りたいので3か月ぐらいが理想ですが…


家計簿は市販のものでもネットで配布されてるのもでも
レシートを貼るだけでもいいと思います。
あんまり構えてギチギチにしちゃうと
三日坊主になりかねないですから
本当にできる範囲でいいので1か月続けみてください
私みたいな<いい加減な性格>でもアバウトな家計把握はできます


後々続けていきたい人には
やはりパソコンでの家計管理が理想ですし
続ければ続けるほど、データべース化して楽しいです。

全く家計簿をつけられない人は
本当にレシートを集めるだけでもいいと思います
今のレシートは品名も細かくでていますし
そうでないものは、レシートに鉛筆書きで
何を買ったかだけでもいいと思います。




まず、1回、家計簿をつけてみてください!


なぜ、こんな力説をするかというと
実は私も含め、赤字をかかえている家計は
脳内計算の人が多いのです。
なんとなく、あそこから金が出てあそこから入って
でもボーナスもあるし、大丈夫よね。
と、脳内の計算ではうまくいってるはずなのです。

家計簿をつけるということは
脳内計算と実際の家計の相違を把握するためです。

早く現実に気づくことなのです!



↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
12月12日(金)

赤字になるには赤字になる原因があります 

ふりかえってみて
どこで赤字家計から脱却できたか考えると
「赤字」と真面目に向き合った時からです。

過去の記事からいうと この前後


赤字になるには赤字になる原因があります

それがギャンブルであったり
浪費であったりなら原因は簡単です
依存症ならそれはすでに病気ですから
医師に相談するももひとつの手でしょう。
禁煙禁酒と同じく、努力しだいでやめることもできます



小さな浪費の場合、なかなか自覚症状はないですが
家計簿をつけることで、症状を見極めることができます
のちに詳しく話をするつもりですので
これも解消することができるでしょう。



小さな不運が重なって赤字になる時もあります
大きな運命のうねりで赤字になる時もあります

私の赤字は多かれ少なかれ、これが原因でもありました
それは赤字主婦までの道を読んでもらえばわかりますが
人生、信じられない事も多いですよね。
今の時代、どこで騙されるか、どこで職を失うか
わからない時代。私の場合も特殊だとは思いません。



上にあげたその全てが複合的な時もあります
でも、何が原因か客観的に見極める時が必要です

「それがわかったからって赤字はなくならないわ」

そう思うかもしれません
でも、そうじゃないんです

赤字は努力すれば必ず改善されます
私のようなどんぶり勘定でも、いいかげんな性格でも!

何が原因だかわからないけど、ともかく赤字
赤字なのはしょうがない

そんな風にあきらめないでください
嫌なことから目をそむけないでください
自ら破滅の道へすすまないでください


運はいつか必ず変わります


↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
12月06日(土)

赤字主婦 家族に内緒で借金返済への道 (続)になります 

大変お久しぶりです。

前回更新したのが4月ですから、半年以上ぶりですね。

3月いっぱいで正社員の子が一人やめ
怒涛の忙しさの中、新しいメンバーが増えたりで
でもなかなか仕事が軽減するほどではなく
毎日仕事に追われる日々でした。

実は、4月に私の昇給があったんですよ!

正直悩みました。

100万円の壁、諸々やっかいな事を考え
扶養の範囲内の方が楽じゃないかなとも思ってたんですが
社員並みいや、他の部署の社員以上の仕事をしていた自負も
あったもんですから、それに見合う対価のお話があった時
ありがたくそのお話を頂戴することにしました。

すると、当たり前ですが、順調なんです!

赤字を解消するのは、収入と支出のバランスなんですね
いかに収入を増やすか、いかに出費を減らすか
本当に当たり前ですが、それに尽きると実感したのです。

そうしたら、こんな赤字解消で試行錯誤しているブログが
あまり意味ない気がしてきて・・・すみません!放置してました!

ところが、つい最近、こんな放置状態のブログでも
急にアクセスが増えていることに気づいて
確かに、この不況下、赤字で悩む人も多いのでは・・・
と気づき、改めて私が毎月の赤字解消までに至った経緯を
別の視点で書くのもいいかな?と思ったのでありました。

正直、200万円近い夫名義定期預金担保借り入れは
完済には至ってません。しかし、着実に減ってはきています。
毎月の家計は黒字ですから。完済も遠い先の話ではありません。
毎月の家計が赤字でなければ、必ず借金は完済できる!
自信を持ってこのブログで完済報告をしたいと思います。

またこのブログでお世話になります!
よろしくお願いします。m(_ _)m


↓ランキングに参加しています↓
↓応援よろしくお願い致します↓
人気blogランキングへ
借金ブログランキング
  -  TB-(0)   CM-(0) PAGETOP
カレンダー
11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

恵美(仮名)

Author:恵美(仮名)
40代主婦、パート勤め。
夫と子供3人の平凡な家庭を装いつつ、気付けば赤字でどうにもならない状態に。
自分への戒めとして、反面教師として、この醜態をさらしつつ、家族に内緒で借金返済・赤字脱却を目指すため

ブログ内検索
リンク
当サイトはYahoo! JAPAN
カテゴリ<借金返済記
の登録サイトになりました
※リンクフリーです


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。